楽しい思い出を残そう

名産品をたくさん食べよう

地元の名産品を知りましょう。
それを食べられる宿に行くのがおすすめです。
普段とは異なる食事を堪能することで、家族の思い出が増えます。
宿の情報を知らないと、どんな食事を提供されるのかわかりません。
どこでも食べられるような料理では、旅行に行った意味がありません。
いくつか宿を調べて、料理を比較するのもいい方法です。

自分の判断で決めないで、家族にも伝えてください。
そこでいいという意見でまとまったら、予約をしましょう。
勝手に決めると、家族が楽しめない旅行になります。
みんなが楽しめるという条件を忘れないでください。
何が食べたいのか、意見をまとめることも大事です。
宿によって山の幸が豊富なところと、海の幸をふんだんに使うところがあります。

バイキング形式がおすすめ

たくさん食べられるよう、バイキング形式を選択するのもいいですね。
自分の好きな分だけ食べられるので、食べることが大好きな家族におすすめです。
自由に食べるものを選択できますが、残さないように注意してください。
食べられる分だけ皿に取ることを守ってください。
食事を残すのはもったいないですし、ルール違反です。

子供が一緒に旅行へ行く場合は、ルールをよく言い聞かせてください。
気分が高まって、子供は好きな料理を山盛りに取ってしまうかもしれません。
食べられず残すと、作ってくれた人に失礼です。
少しずつ取るように言い聞かせましょう。
バイキング料金と、お酒の飲み放題は別になっている宿が多いので、料金の確認も忘れないでください。


この記事をシェアする